美人過ぎるヴァイオリニスト宮本笑里が一般男性と入籍「共に人生を歩んでいきたい」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショックを受けた男性も多い!? 宮本笑里が入籍を報告 - 画像はブログのスクリーンショット

 ヴァイオリニストの宮本笑里が、22日、一般男性と入籍したことを、自身のオフィシャルブログで報告した。

 ブログで宮本は、ファンへの感謝の言葉に続けて「大切な皆様にご報告があります。私、宮本笑里は、本日8月22日、一般男性の方と入籍致しました」と報告。「穏やかな広い心で支えてくださる、誠実であたたかい人」と相手への思いをつづり、「共に支え合い、共に人生を歩んでいきたいと思っております」と決意を述べた。

 宮本は、元世界的オーボエ奏者・宮本文昭を父に持つヴァイオリニスト。フジテレビ系ドラマ「のだめカンタービレ」オーケストラのメンバーとして出演、NHK大河ドラマ「天地人」の紀行テーマや2009年公開の映画『クヌート』のメインテーマを演奏するなど、多方面で活躍。またアイドル顔負けのルックスでも人気を集めている。ブログの最後で宮本は「どうかあたたかく見守っていただけましたら、とても嬉しいです」とファンにメッセージを送っている。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]