電撃婚約のアヴリル・ラヴィーン、略奪愛だった!元恋人が激白

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
略奪愛・二股だった? 婚約を発表したアヴリル・ラヴィーンとチャド・クルーガー - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images, Cindy Ord / Getty Images

 先日婚約を発表したアヴリル・ラヴィーンとロックバンド・ニッケルバックのチャド・クルーガーを、チャドの元恋人クリステン・デウィットさんが非難している。

 Radar Onlineによると、元恋人のクリステンさんは2002年からチャドと交際していたが、今年5月に破局。それからわずか3か月後の今月21日にチャドはアヴリルとの婚約を発表した。その際に交際6か月だと報じられたことで、クリステンさんはチャドが二股していたことに気が付いたという。実際、チャドは今年4月にラジオ番組に出演した際、クリステンさんと交際中であることを明言している。

 それまで交際していることすら報じられていなかったため、多くのファンには寝耳に水だったアヴリルとチャドの婚約。それでも同じカナダ出身ということもあり「お似合い」との声も出るなど、ファンの間では歓迎ムードだった。しかし、二股や略奪愛との疑惑が出てしまった以上、複雑な思いを抱えるファンも少なくなさそうだ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]