デニース・リチャーズ、「新ビバリーヒルズ青春白書」の第100エピソードにゲスト出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「新ビバリーヒルズ青春白書」にゲスト出演することが決定! - デニース・リチャーズ

 チャーリー・シーンの元妻で、映画『007/ワールド・イズ・ノット・イナフ』のデニース・リチャーズが、テレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」の記念すべき第100エピソードにゲスト出演するとEW.comが報じた。

 デニースはウエスト・ビバリー高校のセクシーな卒業生グウェンを演じ、アナリン・マコード演じるナオミと絡むストーリーになるとのこと。高校卒業後、超セレブとなったグウェンは、影響力が強く、超富裕層の女性に限定したウーメンズクラブ(婦人会)のトップに立っていて、ナオミは何をしてでもこのクラブに入ろうとするが、このクラブが大人版の『ミーン・ガールズ』集団であることに気づき始めるという内容。

 デニースは最近、元夫チャーリーの新ドラマ「アンガー・マネージメント(原題) / Anger Management」に出演。また、チャーリーの元妻仲間であるブルック・ミューラーのために誕生日パーティーを開くなどしてニュースになったばかり。大役はないものの、常にメディアに取り上げられ仕事は順調なようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]