「番組審査員ができるなら証言台に立てるはず」 訴えているブリトニーの元マネージャーが彼女の出廷を要求

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
元マネージャーが起こした裁判に出廷か? - ブリトニー・スピアーズ

 ブリトニー・スピアーズの元マネージャーを務めていたサム・ラフティが、賃金未払いと彼女の家族から名誉を毀損されたと訴えを起こしていた件で、ブリトニー本人が証言台に立つ可能性が出てきた。

ブリちゃんが初々しい! 映画『ノット・ア・ガール』写真ギャラリー

 後見人が必要なブリトニーには証言台に立つような責任能力はないと、彼女の関係者はこれまで言ってきたが、サムは、オーディション番組「Xファクター」の審査員を務めることができるくらいなら、十分に証言できると考えたようだ。

[PR]

 ブリトニーの両親は、サムが娘を薬漬けにし、自分で行動する能力を奪ったり、彼女が家族に連絡ができないよう電話線を切ったりしたとコメント。これらはいいがかりで、名誉毀損だと主張するサムは、ブリトニーに直接このことを問い詰めたいと、ロサンゼルス高等裁判所に彼女を証人として呼ぶことを申請した。

 書類には彼女には責任能力があることを証明するため、「Xファクター」のDVDも添付されたとのこと。9月25日には審問が行われ、ブリトニーが証言台に立つかどうかが決まるようだ。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]