前田敦子AKB48を卒業!涙と笑顔で7年間を感謝!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この日をもってAKBグループを卒業した前田敦子 - (C)AKS

 27日、人気アイドルグループAKB48のエース前田敦子の卒業公演が秋葉原のAKB48劇場で行われ、前田はAKBとして最後のステージを披露、ファンに向けてメッセージを送った。

「AKB48劇場 前田敦子卒業公演」ギャラリー

 公演前に予定されていた車中からのあいさつイベントが、大混雑が予想されるため中止に。チケットの倍率は916.38倍になるなど、話題を呼んでいた卒業公演。ステージ上にはチームAはじめ、大島優子板野友美峯岸みなみ柏木由紀指原莉乃らも登場。前田センターのヒットメドレーなどを熱唱し会場を熱狂に包んだ。

[PR]

 ドーム公演中の「組閣」で総監督に任命された高橋は、前田に「成功してほしい」と告げた後「ゲストでたまには歌いにきてもらえるように、わたしたちも頑張らないといけない」と語り掛け、場内から歓声が起きる場面も。さらにメンバー1人1人が別れのメッセージを送ると前田は「ありがとう」の言葉やハグで応え、「約7年、長かったのか短かったのかわかりませんが、最高の7年間でした」と笑顔であいさつ。

 さらに、ラスト全員手をつないで頭を下げた後、前田は1人ステージに残ると、客席に向かい「皆さんと一緒に、今日こうやって東京ドームの次の日にここに戻ってこれたこと、すごくうれしく思います。これがAKB48だなって改めて思いました。すごいところにいることができたんだなと。凄く幸せでした。メンバーのみんな、秋元さんはじめスタッフ、ファンの皆さんに出会えたことを誇りに思います」と語りながら感謝を述べる。すると、客席からは次々と「ありがとう」の声が。「皆さんのおかげで無事卒業することができました。ここから頑張っていきます。本当にありがとございました」と涙しながら、それでも笑顔で新たな1歩を踏み出した。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]