『ハリポタ』シリーズのエマ・ワトソンの恋愛観! 著名人とのデートは「ナーバスになる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「これまでのデート相手の多くは、大学時代の友人よ」 エマ・ワトソン - Danny Martindale / WireImage / Getty Images

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンは、表紙を飾った10月号のGLAMOUR誌で、「著名人とはデートしたくない。ナーバスな気持ちになるから」とコメントしている。

エマ・ワトソン出演作『マリリン 7日間の恋』場面写真

 エマはここ数年、ワン・ナイト・オンリーのシンガー、ジョージ・クレイグや、9月末より順次世界公開される新作『ザ・パークス・オブ・ビーイング・ア・ウォールフラワー(原題) / The Perks of Being a Wallflower』で共演したジョニー・シモンズなどとのロマンスが伝えられているが、現在は学生のウィル・アダモヴィッチと交際中とうわさされている。

[PR]

 さらに、「他のセレブの人たちと友達になったり、デートしようとしたり、躍起となったことはないわ。難しいし、時として表面的だから。これまでのデート相手の多くは、大学時代の友人よ」とコメント。芸能界とは一線を画したところで、プライベートライフを持ちたいという考えの持ち主のようだ。

 エマは、映画『50/50 フィフティ・フィフティ』の製作を手掛けたエヴァン・ゴールドバーグセス・ローゲンが監督する映画『ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド(原題) / The End of the World』の公開を来年6月に控えているほか、ラッセル・クロウ主演の映画『ノア(原題) / Noah』を現在撮影中、さらにスタンリー・トゥッチと共演する映画『ユア・ボイス・イン・マイ・ヘッド(原題) / Your Voice in My Head』が製作準備中だ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]