「glee」でクインの母親を演じているシャーロット・ロス、男性にしつこく言い寄られたと被害届

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
男性にしつこく言い寄られたと被害届を出したシャーロット・ロス - Gregg DeGuire / WireImage / Getty

 テレビドラマ「glee」でクインの母親ジュディ・ファブレイを演じているシャーロット・ロスが、コロラド州で迷惑な性的誘惑を受けたと警察に被害届を出したという。

 National Enquirer誌によると、44歳のシャーロットはディナー・パーティーに出席したあと、滞在していた友人の家に戻ったとのこと。しかし、パーティーを主催したグレッグ・キャントレルは彼女を気に入ったようで、家まで追いかけて誘惑をし始めたという。

 シャーロットは彼の誘いを拒絶し、グレッグは何もせずに帰ったらしいが、性的暴行を受けたに近い思いをしたと彼女は警察に連絡。グレッグは酔っていたものの、違法な行為は何もしておらず、シャーロットはその後の警察の連絡に応じなかったことから、その後の調査は行われなかったとRadar Online.comは報じている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]