武井咲、スタッフのためにおにぎりを手作り! 知られざるCM撮影の裏側が明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スタッフのためにおにぎりを作った武井咲

 女優の武井咲が一人二役に挑戦するロッテ「ガーナチョコ&クッキーサンド」の新CM「2人の咲ちゃん」篇が21日より全国でオンエアされる。撮影が深夜にまで及んだ現場では、武井が休憩時間を使ってスタッフのために自ら夜食用のおにぎりを握るという一幕もあったという。

ロッテ「ガーナチョコ&クッキーサンド」の新CM「2人の咲ちゃん」篇フォトギャラリー

 「1個で2度おいしい」という同商品のコンセプトにちなみ、1回のCMで2人の武井を観ることができるという“おいしい”CM。大人っぽい姉と、元気ハツラツな妹の二人を1人で演じ分けた武井は「やっぱり一人二役ということで撮影も2倍というか」と苦労したことを明かしつつも、仕上がりには「大変でしたけど、なかなかかわいらしいCMになったかなと思っています」と自信を見せた。

[PR]

 現在、映画にテレビにと引っ張りだこの武井。多忙なスケジュールの合間を縫っての撮影は夕方から深夜にまで及んだ。その途中、セットチェンジのため休憩となった武井はスタッフのための夜食作りをお手伝い。現場に自分で作ったおにぎりを持って行くこともあるという武井は「日頃の感謝の気持ちを込めて作りたいと思います!」と意気込んだとのこと。

 大きめのおにぎりとなったため、最後にはご飯が足らなくなるというハプニングもあったものの、武井がおにぎりを手渡すと、スタッフたちは思わず笑み。肝心の味はといえば、「(お世辞抜きに)普通に美味しい!」「元気出た~!」と大好評で、武井も満足げ。「後半も撮影頑張ってください」と声を掛けていた。

 映画『愛と誠』『るろうに剣心』など話題作出演が目立つ武井にとっては、テレビドラマ「Wの悲劇」に続く一人二役の挑戦。その演技力を改めて印象付けると同時に、裏ではスタッフを気遣うという一面も見せており、そのおかげで撮影現場も最後まで活気のあるものになったという。(編集部・福田麗)

ロッテ「ガーナチョコ&クッキーサンド」の新CM「2人の咲ちゃん」篇は21日より全国でオンエア

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]