「新ビバヒル」のアナリン・マコード、「ブリズン・ブレイク」のドミニク・パーセルと破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
円満な別れだったようです - ドミニク・パーセルと破局したアナリン・マコード - Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 テレビドラマ「新ビバリーヒルズ青春白書」でナオミを演じているアナリン・マコードが交際して約1年になるドミニク・パーセルと別れたという。

 「新ビバリーヒルズ青春白書」が記念すべき100エピソード目を迎えたことでAccess Hollywoodのインタビューを受けたアナリンは恋愛について聞かれると、「最近になってシングルになったばかりなの」と笑顔で答え、傷心で落ち込んでいる様子はまったくない。

 Us Magazine.comによると、アナリンの姉妹2人が立て続けに婚約をしたことが破局のきっかけになったという。「アナリンはまだ結婚するつもりはありませんが、姉妹が婚約をしたことで自分の交際を見直したのでしょう。彼女は、自分がドミニクを思う気持ちよりも、彼からの思いのほうが強いことに気付き、バランスが取れていない恋愛関係だと気付いたんです」と関係者はコメントしている。

[PR]

 しかし、円満な別れだったようで、破局報道後もサンタモニカで朝ごはんを食べている二人が目撃されており、ドミニクはアナリンのウエストに腕を回すなど、別れても仲の良さは変わらないようだ。

 テレビドラマ「プリズン・ブレイク」でリンカーン・バローズを演じていたドミニクはアナリンよりも18歳年上で、元妻との間に4人子どもがいる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]