空手家の角田信朗がハリウッドデビューを報告!日本がテーマの大作とは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
角田信朗、ハリウッドデビュー作とは一体!? - オフィシャルブログのスクリーンショット

 空手家でタレントの角田信朗が12日、ハリウッド映画デビューを果たしたことを、自身のオフィシャルブログで報告した。守秘義務があるということでタイトルや詳細は明かしていないが「『日本がテーマ・舞台だ』と言えば鋭い方はわかるかも知れません」とヒントをつづっている。

 日本ではNHK大河ドラマ「天地人」「龍馬伝」に出演するなど、俳優としても活躍する角田だが、ハリウッド大作は初挑戦。いわく「受かる訳ないやん」と思っていたオーディションに見事合格し、2週間ほどオーストラリアで行われた撮影に参加していたという。

 本人も「よく 夢にまで見たという表現を使いますが 夢にすら見たことのなかった」とつづるなど、喜びもひとしおの様子。今後はハリウッドの現場で体験した「修行報告」をブログでつづっていくとしている。ただ、「色んな守秘義務があって まだタイトルや共演者などを 僕の口からは発表出来ない」といい「色んな写真や裏話が公開できるのは 来年秋の映画公開以降になるでしょう」としている。

 日本がテーマのハリウッド大作といえば、最近ではヒュー・ジャックマンが主演し、東京・増上寺をはじめとする日本ロケが敢行された映画『ウルヴァリン:SAMURAI』が話題となったばかりだが、果たして角田が出演する作品とは? またどのような役どころとなるのか。想像を膨らませつつ、本人からの発表を待ちたい。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]