『8 Mile』のタリン・マニング、親友を殴り逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タリン・マニング - Araya Diaz / Getty Images

 映画『8 Mile』でエミネムの元恋人を演じたタリン・マニングが親友を殴り、現地時間11日に暴行罪で逮捕された。

タリン・マニング出演映画『コールドマウンテン』フォトギャラリー

 TMZ.comによると、被害者はタリンのメイクアップアーティスト、ホリー・ハートマンさんで、タリンと同居もしている5年来の親友とのこと。ニューヨークでパーティーに一緒に行き、泥酔状態となった二人はホテルに戻ってから口論となり、午前2時ごろに取っ組み合いのケンカに発展。空手の経験があるタリンはホリーさんの顔や体に殴る、蹴るの暴行を働き、さらには頭を床や壁に打ち付けたという。

[PR]

 彼女の弁護士は同サイトに友人同士の誤解によるケンカで暴行ではないとコメント。ホリーさんも告訴をするつもりはないと言っており、今後、裁判沙汰に発展することはなさそうだ。

 タリンはテレビドラマ「HAWAII FIVE-0」でアレックス・オロックリン演じるスティーヴ・マクギャレットの妹メアリー・アンを演じているほか、テレビドラマ「サン・オブ・アナーキー」のチェリー役で知られる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]