スケボー映画無料プレミアでスケートボーダーと警察が衝突する騒ぎ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やはりスケートの本場はファンの勢いも違う!?-写真は昨年のもの、暴動鎮圧装備に身を固めた警官隊 - Kevork Djansezian / Getty Images

 現地時間13日、ロサンゼルスで行われた映画のプレミアイベントにおいて、集まった市民と警官隊が衝突する騒ぎが起きたとlatimes.comほか各メディアが報じた。

 市民の大半は、ハリウッド大通り付近の劇場におけるスケートボード関連映画『ベイク・アンド・デストロイ(原題) / Bake and Destroy』の無料プレミア上映のため集まったスケートボーダーたちと見られ、およそ400名以上が集まったという。群衆が通りをふさいてしまう状態になったため、整理のため地元警察が出動したことで、衝突が起きたようだ。

 The Huffington Postによると、警察に向かって群集から石やビンなどが投げられ、劇場正面のガラスが割られる被害もあったとのこと。暴動鎮圧用の装備に身を包んだ機動隊が到着し、警告が出されると群集はすぐに解散。逮捕者やケガ人は出なかったという。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]