安室奈美恵のMVを井筒監督が演出!新曲全貌ウェブ公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
安室奈美恵×井筒和幸『黄金を抱いて翔べ』! - (C) 2012「黄金を抱いて翔べ」製作委員会

 安室奈美恵の新曲「Damage」で、井筒和幸監督が演出を手掛けた映画バージョンのミュージックビデオが公開された。同楽曲は、11月3日に公開される井筒監督の新作映画『黄金を抱いて翔べ』の主題歌に決定している。

映画『黄金を抱いて翔べ』主題歌:安室奈美恵「Damage」映画バージョン・ミュージックビデオ

 10月24日に着うたとして、31日に着うたフルとして配信が開始される同楽曲は、配信限定リリースとなる安室の新曲。一部が映画の予告編に使用されているが、今回、1分53秒のミュージックビデオが公開され、その全貌と共に映画『黄金を抱いて翔べ』のスタイリッシュな世界観が明らかになった。

[PR]

 今回公開された映像は、安室は出演していないものの、井筒監督が自ら安室の楽曲や歌詞と連動するよう映画を再編集して構成したという。ミュージックビデオは、安室の新曲「Damage」と井筒監督の新作『黄金を抱いて翔べ』を相乗効果でかっこ良く“魅せて”いる。

 妻夫木聡浅野忠信桐谷健太溝端淳平チャンミン西田敏行の豪華キャストの共演で、銀行から240億円相当の金塊を強奪するため攻防を繰り広げる男たちの姿を活写した本作。安室の新曲の全ぼうと共に明らかになったその世界観に、映画への期待が高まる。(編集部・島村幸恵)

映画『黄金を抱いて翔べ』は11月3日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]