中国人監督&俳優陣の来日中止…前日に発表

第25回東京国際映画祭

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
監督&俳優陣の来日中止 - 映画『風水』より

 第25回東京国際映画祭のコンペティション部門に出品されていた中国映画『風水』で、当初予定されていたワン・ジン監督、出演のイエン・ビンイエンとジアオ・ガンの来日が中止になったことがわかった。

 21日夜、東京国際映画祭事務局は22日と24日に予定されていた『風水』の上映時に登壇するはずだった監督とキャストの来日中止を急きょ発表。オフィシャルサイトによると、代わりに撮影監督のリウ・ヨウニエンとチン・ファンが来日して登壇することになるという。

 18日には『風水』製作チームは中国で記者会見を開き、日本政府による沖縄県・尖閣諸島国有化に抗議し映画祭を辞退する旨の声明を出した。しかしその後、東京国際映画祭事務局は出品者サイドから正式な連絡を一切受けていないため、上映の予定に変更はないと発表していた。(編集部・市川遥)

第25回東京国際映画祭は10月28日までTOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて開催

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]