テイラー・スウィフト、ロバート・ケネディの孫コナー・ケネディに振られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テイラーはまたこの失恋を歌にするかもしれませんね…… - テイラー・スウィフトとコナー・ケネディ - Jason Kempin / Getty Images(右)

 ロバート・ケネディの孫であるコナー・ケネディと交際をしていたテイラー・スウィフトが、押しが強すぎることが原因でふられたらしい。

テイラー・スウィフトが声の出演!映画『ロラックスおじさんの秘密の種』フォトギャラリー

 22歳のテイラーは18歳のコナーと今夏に交際をスタートさせ、家族ぐるみの付き合いでケネディ家にもかわいがられていたが、当人が別れを切り出したようだ。「コナーは18歳の子どもで、そこまで真剣な交際をする心構えはできていなかったんです。でも、テイラーは熱心に運命の人を探していたため、コナーは彼女の押しの強さに焦ったんでしょう」と情報筋はRadar Onlineに語っている。

[PR]

 テイラーはコナーと付き合い始めてすぐに、彼の祖母エセル・ケネディの向かいの家を490万ドル(約3億9,200万円)で購入。その数日前にはテネシー州の実家にコナーを連れて行き、両親に紹介したと報じられていた。

 テイラーと言えば、元カレをキツイ内容の歌にすることで有名。元カレのジョン・メイヤーもその一人で、「Dear John」という曲の歌詞に屈辱を感じたとRolling Stone誌のインタビューで語っている。近いうちにコナーとの破局を歌った曲がヒットチャートに登場するかもしれない。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]