中野美奈子、高島彩「めざまし」コンビ、生放送12時間を敢行し名コンビぶり発揮

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
高島彩と中野美奈子12時間生放送で名コンビ!

 3日、WOWOWで実施した「TOUCH!WOWOW2012 いいね♪3チャンネルの日」で12時間生放送の司会を終えた高島彩とフリー転身後初の他局仕事となる中野美奈子がその感想を語った。

WOWOWスペシャルエンターテインメント「ドリーム・ライティングショー」メイキング、ライトショー、空撮映像

 「めざましテレビ」で共演し、プライベートでも仲のいい高島と中野が他局の生放送でも見事、息の合ったコンビネーションを見せた本放送。特に中野はフジテレビ退社後フリーになってからの初の他局仕事ということもあったが、「生放送の緊張感は久しぶりでしたが、先輩に助けてもらいながらできたので、すごく楽しめました」とさすがの余裕を見せた。一方の高島も「やっぱり生放送は刺激的で、いらっしゃるゲストの方もすごく豪華で楽しかったです」と12時間生放送を楽しみながら務め上げたことを明かした。

[PR]

 この日は、WOWOWが3チャンネルになった記念イベント放送「TOUCH!WOWOW2012 いいね♪3チャンネルの日」実施の日で、番組の合間にWOWOWプライム、WOWOWライブ、WOWOWシネマの3つのチャンネルコンセプトをテーマに、各番組の魅力をプレゼンショー形式で競い、データ放送、特設ホームページ、Facebookなどで投票を行っていた。

 結果はFacebook で4,210,406票の「いいね!」を獲得したWOWOWシネマがトップになり、東京タワーがWOWOWシネマのチャンネルカラーでグリーン一色にライトアップされた。

 この後WOWOWプレゼンツで、ドリーム・ライティングショーと称し、上空1,000メートルまで伸びる2本の光の塔が立ったり、3チャンネルをイメージした曲に合わせて、88基のサーチライト、12基のウォーターキャノンとスモークを使用したライティングショーが東京の夜空を美しく彩った。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]