マイケルさんの亡くなった家、約15億円で売れる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケル・ジャクソンさん

 マイケル・ジャクソンさんが、亡くなった家が、1,810万ドル(約14億4,800万円)で売れたとlatimes.comが報じた。(1ドル80円計算)

 2009年6月25日、50年の生涯に幕を下ろしたマイケルさん。そのときマイケルさんが暮らしていたのが、今回買い手が見つかったアメリカ、ロサンゼルスの西に位置する高級住宅街ホーンビーヒルズにある自宅だった。

 フランスのお城のようなデザインのこの家は、2002年にリチャード・ランディの設計により建設されたもの。広大な土地に、映画館、試飲室付きワインセラー、エレベーター、温泉付きジム、七つの寝室、13のバスルームを持つゲストハウスなどを有しているという。

 もともとの所有者は、ファッションブランドEd HardyのCEOヒューバート・ゲス氏とその妻ロクサーヌさん。マイケルさんは、この家を月10万ドル(約800万円)で借りていた。なお、マイケルさん居住前は、3,850万ドル(約30億8,000万円)で販売されていたという。購入者は、非公開投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントの専務取締役スティーブン・メイヤー氏だと報じられている。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]