NEWSリーダー小山慶一郎、4人になり忙しさ増す!2年ぶりの舞台をグループに還元と決意!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
舞台「ハロー,グッドバイ」より

 NEWSのリーダー小山慶一郎が、2010年の舞台「0号室の客~帰ってきた男~」以来2年ぶりに舞台主演を務める「ハロー,グッドバイ」が初日を迎えた5日、改めて新生NEWSについてコメントした。

舞台「ハロー,グッドバイ」フォトギャラリー

 この日、共演の田中美保秋本奈緒美と共に囲み取材に応じた小山。自身が所属するアイドルグループNEWSは、昨年10月に山下智久錦戸亮が脱退し、4人組として再スタートを切っていたが、「4人になってから、みんな忙しくなった。いいことだなと思います」と言及。4人のチームワークも良好なようで、「(NEWSのメンバーも)みんな舞台を観に来てくれると言っています。他の3人も頑張っているので、この芝居で座長としてやったことをNEWSに還元できたらと思っています」と決意を語った。

[PR]

 「ハロー,グッドバイ」は、わけありの参列者が集うこととなった有名小説家の通夜を舞台に、終始スピーディーなセリフまわしで、ハイテンションなアクション芝居が展開される作品。小山は「お通夜の話と聞いたときはしんみりした話になるのかなと思っていたら、まさかのドタバタコメディーで。いろいろな役者さんと総当たり戦で頑張っています」と作品についてコメント。

 劇中で小山の母親役を演じる秋本も「お通夜の話で、なんでこんなに汗びっしょりになるんだろうと思います。体力的にもきつくて、後ろに酸素ボンベが置いてあるくらいですから」と苦労を吐露した。また、2009年の舞台「夜は短し歩けよ乙女」以来、3年ぶり2度目の舞台出演となる田中は、本作のアクションけいこで、ひざにあざができたといい、「けいこは大変でしたけど、でも楽しみの方が勝っています」と充実した表情を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

舞台「ハロー,グッドバイ」は11月5日から25日まで東京グローブ座にて、11月30日から12月3日まで大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]