SISTAR、希望TV広報大使に任命「アフリカの子どもたちに希望を下さい」<韓国JPICTURES>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左からソユ、ボラ、「SBS希望の明日」委員長ユン・ソクミン、ヒョリン、ダソム - Copyrights(C) Jpictures Syndicate

[韓国 7日 JPICTURES]ガールズグループSISTARが「2012希望TV SBS」の広報大使として任命された感想を話した。「SBS希望の明日」委員長であるユン・ソクミンは7日の午後、ソウルの木洞(モクドン)のSBS放送センターで行われた「2012希望TV SBS」制作発表会で、SISTARのメンバーソユ、ボラ、ヒョリン、ダソムを広報大使として任命した。

SISTARが広報大使!「2012希望TV SBS」制作発表会 フォトギャラリー

 この日、SISTARのヒョリンは「希望TV SBSの広報大使に任命されて光栄です。今後も積極的に参加します」と広報大使に任命された感想を伝えた。続いて「SISTARは地域の児童センターオーケストラと、アフリカでの希望学校の建設にも参加することを約束します。今後も何か与えることができるようなSISTARになりたい。高い関心と応援をお願いしたい」と力強い覚悟を見せた。この他にもこの日のイベントには、俳優チョン・エリチョン・ジニョンムン・ジョンヒ、キム・ヒョンジュ、ソ・ユジョン、Araが参加して会場を華やかにした。

 「希望TV SBS」は毎年、恵まれない子どもたちと、アフリカおよび第三世界の貧困国家を支援しているSBSの社会貢献プロジェクトだ。1997年の「飢餓体験24時間」から始まり、2006年には「希望TV SBS」として新しくスタートした。今年は「絶望を越えて希望を-アフリカの子どもたちの希望SOS」というテーマで、現在病気で苦しんでいるアフリカの人々のために募金を行う番組を放送する。「2012希望TV SBS」は今月の16日と17日に合計10部に分けられて12時間放送される。(Jpictures Syndicate)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]