「ビッグサンダー・マウンテン」がテレビドラマ化へ!ディズニーの人気アトラクションが映像化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「スプラッシュ・マウンテン」は乗れるけど、「ビッグ・サンダー・マウンテン」には乗れないという人は少なくないはず! - Handout / Getty Images

 ディズニーパークの人気アトラクション「ビッグサンダー・マウンテン」のテレビシリーズ化が企画されていることが明らかになった。

 同アトラクションは、19世紀のゴールドラッシュから数十年後、廃坑寸前の岩山を舞台にしたもので、東京ディズニーランドのほか、カリフォルニア、パリなど世界中のディズニーパークで人気を博しているジェットコースターだ。

 Hollywood Reporterによると、『ワイルド・スピード』シリーズの脚本家であるクリス・モーガンが製作総指揮、『アイス・エイジ4 パイレーツ大冒険』のジェイソン・フックスが脚本を手掛けるという体制で、テレビシリーズ化が進行しているという。

 ディズニーパークのアトラクションを基にした映像作品には、「カリブの海賊」を映画化したジョニー・デップ主演の『パイレーツ・オブ・カリビアン』があり、同作は世界中で大ヒットを記録。ディズニーは、同作に続くヒットシリーズとして「ビッグサンダー・マウンテン」の映像化を進めているといい、いったいどんな作品に仕上がるのか、楽しみだ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]