逮捕されたジョン・ボン・ジョヴィの娘が不起訴に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ボン・ジョヴィと娘のステファニー・ローズ - Gregg DeGuire / FilmMagic / Getty Images

 薬物の過剰摂取で意識を失った状態で発見され、病院に搬送されたジョン・ボン・ジョヴィの19歳の娘ステファニー・ローズが不起訴になったとTMZ.comが報じた。

 ステファニーの寮の部屋からはヘロインが入った小さな袋とマリファナのほか、薬物を摂取する際に使用する道具が発見されたため、彼女は病院で治療後に逮捕されている。彼女の部屋を捜索したカークランド警察によれば、ステファニーは規制薬物所持、マリファナ所持、薬物摂取の道具使用の3件の罪に問われることになっていたが、ニューヨークの法律により不起訴が確定したのこと。

 ニューヨーク州法では、薬物の過剰摂取で倒れた人と彼らのために助けを呼んだ人を起訴することを禁止しているため、今回の事件でステファニーも通報した友人も罪に問われないことになる。この法律は2011年7月に施行され、逮捕の心配をせずに助けを求めることができれば、過剰摂取により命を落とす人が減るとの考えから制定されたものである。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]