ポール・マッカートニー、愛読コミックの最終号に登場!50年越しの思いかなえる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
やった! 念願がかなったよ! - ポール・マッカートニー - Gary Miller / FilmMagic / Getty Images

 ポール・マッカートニーが、イギリスの長寿コミック「ザ・ダンディー(原題)/ The Dandy」印刷版最終号に登場し、50年越しの思いをかなえた。

 「ザ・ダンディー(原題)」は、1937年に創刊されたイギリスの長寿コミック。ポールは、1963年にNME(ニュー・ミュージカル・エクスプレス)の取材で個人的な野望を問われ、「『ザ・ダンディー(原題)』に登場すること」と答えたほど同コミックの大ファンだったそう。そして約50年後の今回、「ザ・ダンディー(原題)」のオンライン化を聞いたポールが自ら手紙を書き、紙媒体としての最後の回への登場が決まったという。

 ポールからのラブレターに、出版社は「サー・ポールが、感動的な手紙をわれわれに送ってくれた。そこに、作品の前途を祝う気持ちと、もし間に合うようだったらぜひコミックに登場させてほしいと書かれていた。願ってもないオファーだったよ」とコメント。ポールは、彼が好きなキャラクターの一人、デスペラート・ダンと共に登場し、あいさつを交わしているとのことだ。「ザ・ダンディー(原題)」は、イギリスで12月4日に発売。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]