高島彩、アカデミー賞生中継番組司会で今年もジョン・カビラとのタッグが決定!高級宝石ハリー・ウィンストンを着用!?

第85回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
司会に決定したジョン・カビラ&高島彩

 現地時間2013年2月24日に、アメリカのドルビー・シアター(旧称コダック・シアター)で開催予定の「第85回アカデミー賞授賞式」生中継番組の案内役に決定したジョン・カビラと高島彩が意気込みを語った。

 昨年に続き2度目のタッグとなる二人の息はすでにぴったり。それは、カビラが昨年の授賞式を振り返り、「高島さんがいかに素敵な人かよくわかりました」と語ると、高島が「それはさておき……」と笑顔で流してみせるといった二人のやり取りにも表れた。

 ハリウッドの「ビッグ・ナイト」と呼ばれるアカデミー賞授賞式の司会は、自身がメガホンを取った映画『テッド』(来年1月に日本公開予定)が全米で大ヒットしたセス・マクファーレン。これにカビラは「基本的にコメディーの人なので、固いところとお下劣なところと、ギリギリのところを狙うでしょうね。大統領選挙や財政の壁といった、アメリカの今をネタにするのは間違いないと思います」と期待を込める。

[PR]

 一方の高島は、レッドカーペットイベントが楽しみとのこと。「ハリウッドのスターが、意外に気さくにインタビューに答えてくれるんですよね。普段見ることができない姿なので面白い」と映画スターたちの華やかな競演に期待。カビラは「高島さんの衣装もお楽しみに! ジュエリーはハリー・ウィンストンですか!?(生中継番組には)ガードマンが後ろに立っているかもしれませんよ!」とあおり、高島の笑いを誘った。

 今年もにぎやかな番組となりそうなアカデミー賞授賞式の日本での放送。カビラは「スピーチをしている方の次回作まで、いろいろと知っている事情通の方々が解説を担当されるので、情報満載の番組になると思います。本家アメリカでCMが流れている時間にも、向こうでは観られない情報が、WOWOWに入れば観られるということなんです。これは大きいですよ!」と熱くアピールした。(取材・文:壬生智裕)

「第85回アカデミー賞授賞式」は2013年2月25日9時よりWOWOWにて生放送(夜9時よりリピート放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]