“2軍”中学生アイドル「乙女新党」がデビュー!ちょっぴり足りないからこそカワイイ4人組!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
現役中学生アイドル「乙女新党」がデビュー! - 左から田尻あやめ、荒川ちか、葵わかな、高橋優里花

 26日、ポジティブな“2軍”中学生アイドルユニット「乙女新党」のデビュー発表会見が行われ、13歳の荒川ちか、14歳の葵わかな田尻あやめ、15歳の高橋優里花が意気込みを語った。“2軍”とは「どこのクラスにもいそうで、それでいてちょっと気になる女の子」という乙女新党のコンセプトを表している。

乙女新党フォトギャラリー

 ロシア映画『ヤクザガール 二代目は10歳』でヒロインを熱演し、ルーマニアの国際映画祭で最優秀女優賞を受賞した荒川を筆頭に、映画、CM、モデルと各方面で活躍する期待の現役中学生たちで結成された乙女新党。この日の4人は、浜崎あゆみなどの衣装デザインで知られる加藤昌孝が手掛けたカラフルでポップな衣装で登場した。

[PR]

 アイドルらしくそれぞれが「元気120パーセント! やるときはやる子。田尻あやめです」「奇跡を信じて! いちかばちか駆け抜けろ! レッドの荒川ちかです」「青い空! 青い海! 青いわかな! しっかりものの14歳! 葵わかなです」「ふわふわピンクの動物大好き! 高橋優里花です」と自己紹介もばっちり決める。

 またこの日は「乙女新党結成」ということで、「わたしたちが日本を元気にします!」とマニフェストならぬ乙女ニフェストを宣言。小さく「……できる範囲で」と付け加えたのは2軍ならではのご愛嬌だが、高橋は「わたしたちの笑顔と元気で日本を元気にしたいと思います!」と高らかに宣言した。

 AKB48ももいろクローバーZなど、世はまさにアイドル戦国時代。乙女新党の3人は「わたしたちはまだまだ。これから皆さんにライバルにしてもらえるよう頑張りたい」と謙虚なコメントを残したが、葵は「今年はもう無理ですけど、来年の紅白を狙いたい。わたしたちは2軍だけど1軍を超えたいです」と突如野望を語った。そんなちょっぴり危なっかしさも感じさせる4人のこれからに期待したい。(取材・文:壬生智裕)

乙女新党デビューシングル「もうそう★こうかんにっき」は2013年2月20日より発売開始(税込み:1,200円、DVD付きは1,600円)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]