BUCK-TICKデビュー25周年で劇場版!映画「バクチク現象」特別映像公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
本当のBUCK-TICKの姿がここにある! ついに特報映像が公開! - (C)2013 BUCK-TICK MOVIE PROJECT

 人気ロックバンドBUCK-TICKのデビュー25周年記念映画の特報映像が公開され、タイトルが『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』となることが明らかになった。映像は、昨日開催された日本武道館ライブでサプライズ上映された。

映画『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』ティーザー映像

 1987年のメジャーデビュー以降、独自の音楽性を貫き続け、バンドブーム終焉(しゅうえん)後も第一線で活躍し続けるBUCK-TICKの5人。本作は、2011年12月29日の武道館ライブから、今月29日の1年間にわたり、25周年を飾る彼らの活動を追い続けたドキュメンタリーとなる。

[PR]

 公開されたティーザー映像では、スタジオで練習をしながら打ち合わせを行い、控え室で緊張の面持ちでライブを待つメンバーたちの様子が淡々と描かれる。派手なライブシーンが一切登場しない一方、素の姿を捉えた貴重な映像は、本作が、これまで見ることのできなかった彼らの「活動の神髄」に迫る映像を収めた一本になっていることを期待させる。

 今年9月の製作決定以降、作品の詳細がほとんど明かされていなかっただけに、ティーザー映像が上映されたライブ会場は、興奮したファンの熱気に包まれていたという。本作のために用意された撮影素材は1,500時間超。多くのアーティストに多大な影響を与えてきた彼らの記録とあって、日本音楽史的にも重要な作品となりそう。ただの音楽ドキュメンタリーに終わらない一本となることを予感させるだけに、続報を心して待ちたい。(編集部・入倉功一)

映画『劇場版 BUCK-TICK ~バクチク現象~』は2013年初夏全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]