前妻のアンジェリーナ・ジョリーと暮らしたビバリーヒルズの豪邸をビリー・ボブ・ソーントンが売却

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビリー・ボブ・ソーントンと元妻アンジェリーナ・ジョリー(2001年撮影) - SGranitz / WireImage / Getty Images

 ビリー・ボブ・ソーントンが、前妻のアンジェリーナ・ジョリーと暮らしたビバリーヒルズの豪邸を売却したとTMZ.comが報じた。

 ソーントンは、2000年、ジョリーと結婚したすぐ後に、この物件を375万ドル(約3億円)で購入。この度、セレブ御用達の不動産エージェントの手腕で、当時の価格の倍以上の額、800万ドル(約6億4,000万円)で売却したと言う。(1ドル80円換算)

 ソーントンが希望した売値は1,000万ドルだったが、住宅市場の景気はよくなく、値引きせざるを得なかったとのことだ。

[PR]

 本物件は、かつてミュージシャンのスラッシュが住んでいたこともあり、レコーディングスタジオに、寝室が9部屋、バスルームが8つ、それにプール、テニスコート、ジム、図書館、噴水が付いているという。

 ソーントンとジョリーは、2002年にはすでに別居しているので、この豪邸に住んだのはわずか2年だった計算になる。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]