「エヴァ」コラボの歴史がここに! UCC缶コーヒーから等身大レイフィギュアまで集結!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
UCC缶コーヒーも展示! 「エヴァ」コラボの歴史を振り返る展覧会が開催! - (C)カラー

 11日から渋谷パルコのパート1で開催される、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」が行ってきたさまざまなコラボレーションの歴史を振り返る展覧会「EVANGELION 100.0」のプレス内覧会が10日に行われ、その全容が公開された。

懐かしのあのグッズも!「EVANGELION100.0」展示ギャラリー

 1995年に放送されたテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」から、2007年の『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』を皮切りとする新劇場版シリーズまで、これまでさまざまな企業とタイアップ・コラボレーションをしてきた「エヴァ」。同展は、そのグッズの品々を通して、シリーズが社会に発信してきたメッセージを集約し、新たな解釈を試みようという趣旨に基づいて開催される。

[PR]

 会場には、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」公式プロジェクト「RADIO EVA」によって選ばれたアイテムが展示されており、その数は100カテゴリーで約2,000個。フィギュアや書籍、ゲームなどポピュラーなアイテムから、生活用品やアパレルブランドとコラボした衣類、果てはチョロQやミニ四駆といったものまでが、ぎっしりと会場に陳列されている。

 中でも、同作のイベントにも度々登場する綾波レイの等身大フィギュアや、劇中の重要アイテム「ロンギヌスの槍」のオブジェ、そして往年のファンには懐かしい「UCCミルクコーヒーヱヴァンゲリヲン缶」などの品々には、熱烈なファンならずとも感動すること間違いなし。「エヴァ現象」とも呼ばれ、社会現象となった同シリーズの人気を改めて実感できる展覧会となっている。

 また展覧会にはショップも併設され、こちらも関連商品のほか限定商品や先行発売商品など1,000種を超える充実の品揃えとなっている。 (取材・文:中村好伸)

展覧会「EVANGELION 100.0」は11日~21日まで渋谷パルコ パート1・3F パルコミュージアムで開催 入場料:一般500円・学生400円・小学生以下無料(10:00~21:00)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]