「Glee」のマーク・サリング 性的暴行で元カノから訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーク・サリング - Brian To / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「Glee」でパックを演じているマーク・サリングが、性的暴行を受けたと元カノから訴えられたとTMZ.comが報じた。

 女性の名前はロクサンヌ・ゴーゼラで、2010年9月からマークと交際を始めたとのこと。彼女によると、2011年3月にマークと会った際に合意の上で性的関係を持ったが、コンドームをつけることを条件にしたという。

 しかし、マークは彼女の希望を無視し、避妊具を使わなかったため、彼女はその後も健康面での心配が後を絶たなかったとのこと。ロクサンヌはこの件について話し合おうと、後日マークに会いに行ったところ、彼がほかの女性と寝ていたため不安と怒りはピークに達し、すぐに性病の検査を受けるよう彼に命じたらしい。怒ったマークは彼女を突き飛ばしたらしく、彼女は警察に被害届を出している。また、青あざだらけの脚の写真もインターネットに公開されている。

 ロクサンヌは性的暴行を受けたと刑事訴訟を起こしているのではなく、マークがしたことは性的暴行に値するとして損害賠償を求めているようだ。訴訟についてマークのパブリシストは、すべてがウソだとコメント。「恨みを抱いている女性がテレビスターを利用しようとしている典型的なケースです」と語り、あとは弁護士にまかせてあると言っている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]