ジャスティン・ビーバーのせいで耳の鼓膜に永久的なダメージ…訴訟が棄却

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕のせいだって? ジャスティン・ビーバー - Larry Marano / WireImage / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーのコンサートを鑑賞した女性が、ファンの歓声がうるさすぎたため耳に永久的なダメージを負ったとして、ジャスティンを相手に900万ドル(約7億6,500万円 1ドル85円計算)の支払いを求めていた訴訟が棄却されたという。

 TMZ.comによると、訴訟を起こしたステイシー・ベッツは弁護士を雇っておらず、一人では訴訟を継続することは無理だと判断し、自ら棄却を申請したとのこと。しかし、自分の主張は間違ってはいないと現在も思っているという。

 ステイシーによると、コンサート会場はジャスティンファンの出す黄色い声援でものすごい騒がしさで、ジャスティンがハート型のゴンドラに乗ってファンの上にやってくると、その騒音レベルは一気に上がったと訴状に記載。

 「ジャスティンはファンの歓声を求めるような仕草をして、ファンが熱狂するようにそそのかしたのです」と非難し、彼がファンをあおったせいで鼓膜がおかしくなったと主張していた。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]