「誰がカバやねん」原哲男さん肝がんで死去 享年78歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
原哲男さん-ご冥福をお祈り致します。

 お笑い芸人で俳優の原哲男さんが、今月11日に肝がんのため亡くなっていたことがわかった。享年78歳。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが発表した。

故・原哲男さんフォトギャラリー

 よしもとによると、原さんは1月11日午後3時6分、肝がんのために大阪府堺市内の病院で息を引き取ったとのこと。葬儀・告別式はすでに親族のみで済ませたという。

 1934年生まれで熊本県出身の原さんは、吉本新喜劇出身の俳優で、藤田まこと主演の「てなもんや三度笠」では、CM時の掛け合いを披露。また新喜劇では「カバ」のあだ名で親しまれ、「誰がカバやねん」などのギャグで知られた。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]