イギリスの高飛び込み王子トーマス・デイリー、ハリウッドデビューの野望あり!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俳優業にやる気満々!この美しい肉体をスクリーンで観てみたいですね - トーマス・デイリー - Clive Rose / Getty Images

 昨年のロンドンオリンピックの高飛び込み競技で銅メダルに輝き、筋骨隆々の肉体にいかにも不釣り合いな、甘いベビーフェイスで世界中を魅了したトーマス・デイリー選手が、ハリウッドデビューの野望を持っているとOK! Magazineで明かしている。

 俳優業に興味があるかという質問に対し、「ぜひやってみたいね。『ターザン』や『ジャングル・ジョージ』なんかのリメイクはどうだろう」とコメント。彼の肉体の魅力が大いに生かされそうな役どころが念頭にあるようだ。

 デイリーは、芸能人が飛び込みを体験するイギリスのリアリティー番組「スプラッシュ!(原題) / Splash!」のアドバイザーを務めており、以前Metroの取材で、「引退後のプランは?」と聞かれ、「テレビプレゼンターをやりたい。メディアに関わる仕事が好きなんだ」と告白。元サッカー選手でコメンテーターのゲイリー・リネカーや、イギリスのコメディアンで司会者のアント&デックの仕事ぶりを高く評価している。

 『ターザン』のリメイクは、現在、映画『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツ監督が製作準備中で、主役のターザンにはテレビドラマ「トゥルーブラッド」のアレキサンダー・スカルスガルドがキャスティングされるのではとのうわさがある。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]