メアリー・J・ブライジ、8,000万円以上の税金を滞納

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
税金の滞納が発覚したメアリー・J・ブライジ

 今月初め、銀行から借りていたローンが債務不履行となり訴えられた歌手のメアリー・J・ブライジが、ニュージャージー州への税金を滞納していることが明らかになった。

メアリー・J・ブライジ出演映画『ロック・オブ・エイジズ』フォトギャラリー

 TMZ.comによると、その金額は90万1,769ドル(約8,116万円・1ドル90円計算)と相当な金額だ。

[PR]

 メアリーは2005年から2012年にかけてBank of Americaから借りた50万ドル(約4,500万円)の支払いが滞り、今月初めに訴えられたほか、昨年11月にはマンハッタンのSignature Bankから借りた220万ドル(約1億9,800万円)も不履行になり、利子分5万8,000ドル(約522万円)を加えた全額返済を求める訴訟を起こされている。

 メアリーは、女性の社会進出を手助けするNPO法人も運営しているが、その組織もローンの未払いでトラブルに。この際、メアリーは、金銭の管理を適任者に任せていなかったことが原因だと説明し、現在は事態解決のため組織調整をしていると語っていた。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]