『ハムレット』の英俳優リチャード・ブライアーズさん、肺気腫により79歳で死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りします - リチャード・ブライアーズさん - Dave M. Benett / Getty Images

 映画『ハムレット』や『ピーター・パン』のイギリス人俳優リチャード・ブライアーズさんが、長年患っていた肺気腫により、2月17日にロンドンの自宅で亡くなった。79歳だった。

リチャード・ブライアーズさん出演 映画『ピーター・パン』写真ギャラリー

 リチャードさんは、先日のDaily Onlineの取材で、肺気腫と闘っていることを告白したばかりだった。「50万本もたばこを吸ってきた。今はもう庭に出る力もない。完全に自業自得だよ」とコメント。さらに「10年前に禁煙したが、時すでに遅し。30代のときにやめていればよかったかもしれないが、それ以降では駄目だね」と話していた。

[PR]

 リチャードさんの代表作は、1975年から3年間にわたり4シーズン続いたBBCのテレビドラマ「ザ・グッド・ライフ(原題) / The Good Life」で、フェリシティ・ケンダルらと共演した。さらに「秘密情報部 トーチウッド」「モース警部シリーズ」などのテレビシリーズや、最近では2012年の映画『ロンドンゾンビ紀行』に出演していた。

 リチャードさんは、1989年に大英国勲章のOBE(将校)、2003年にCBE(司令官)を授与されている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]