『ジョン・カーター』テイラー・キッチュが、『キンキーブーツ』の監督とタッグか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ジョン・カーター』の失敗を挽回してほしいですね! - テイラー・キッチュ - Larry Busacca/ Getty Images

 映画『バトルシップ』、『ジョン・カーター』などで注目を集めた若手俳優テイラー・キッチュが、新作映画『エグジット 147(原題) / Exit 147』で主演を務めることがBloody Disgustingで報じられた。

テイラー・キッチュ出演 映画『野蛮なやつら/SAVAGES』写真ギャラリー

 同サイトによると、これは製作会社マンダレイ・ヴィジョンのもと、映画『キンキーブーツ』、『ジェイン・オースティン 秘められた恋』のジュリアン・ジャロルド監督がメガホンを取る予定の作品で、脚本は映画『パンドラム』のトラヴィス・ミロイが執筆することになっている。そして今回新たに、キッチュが主役に挑戦することになった。もっとも、彼の出演に関して正式な発表はまだ行っていないようで、近日行う予定でいるようだ。

[PR]

 そのストーリーは、小さな町の保安官が砂漠でスピード違反をした謎の男を捕まえるが、男が捕まったのは意図的で、その謎の男と保安官の熾(し)烈な頭脳ゲームが始まっていくというスリラー作品。キッチュは、今作で保安官を演じるそうだ。

 キッチュは、昨年主演した映画『バトルシップ』、『ジョン・カーター』の興行が、大作であるにもかかわらず芳しくなかったため、次回作でその不評を挽回したいところかもしれない。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]