助演男優賞に『ジャンゴ』クリストフ・ヴァルツ!タランティーノ作品で2度目の受賞!

第85回アカデミー賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2度目の受賞となったクリストフ・ヴァルツ - Mark Davis / WireImage / Getty Images

 現地時間24日、第85回アカデミー賞授賞式が行われ、映画『ジャンゴ 繋がれざる者』のクリストフ・ヴァルツが助演男優賞を受賞した。クリストフは、映画 『イングロリアス・バスターズ』(2009年)のハンス・ランダ大佐役で同賞を受賞。自身にとって、2度目の助演男優賞受賞となった。

クリストフ・ヴァルツが助演男優賞!映画『ジャンゴ 繋がれざる者』写真ギャラリー

 『ジャンゴ 繋がれざる者』は、19世紀中期のアメリカ南部を舞台に、かつて奴隷だった男の妻奪回のし烈な闘いを描き出したアクション・エンターテインメント。『イングロリアス・バスターズ』などの異才クエンティン・タランティーノ監督が、ジェイミー・フォックス、クリストフ、レオナルド・ディカプリオサミュエル・L・ジャクソンら豪華キャストで西部劇を取り入れた唯一無二の作品。

[PR]

 今回の助演男優賞は、ロバート・デ・ニーロトミー・リー・ジョーンズアラン・アーキンフィリップ・シーモア・ホフマンとノミネートされた俳優全員がオスカー受賞歴を持つ名優ばかり。スピーチでは、「ありがとうございます。ロバート・デ・ニーロ、アラン・アーキン、フィリップ・シーモア・ホフマン、トミー・リー・ジョーンズに敬意を表します」とほかの候補者にリスペクトを示し、「クエンティン・タランティーノに!」と、映画 『イングロリアス・バスターズ』に続き、2度目の名誉をもたらしたタランティーノに感謝を述べた。(編集部・森田真帆)

「第85回アカデミー賞授賞式」はWOWOWプライムにて生中継中(25日夜9時よりリピート放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]