Ne-Yo、19歳のときに結婚していた!電撃告白に衝撃

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
19歳のときに結婚していた過去を告白したNe-Yo

 シンガーソングライターのNe-Yoが一時期、結婚していたことを告白した。現在のパートナーであるモニエッタ・ショーとの間に2人の子どもをもうけているNe-Yoだが、過去に結婚していたことを明かすのは今回が初となり、ファンの間に衝撃が走っている。

結婚がテーマの映画『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』フォトギャラリー

 TMZ.comの取材に応えたNe-Yoは「ああ、確かに結婚していたよ。19歳のときにね」と結婚していた事実を認めた。だが数か月後には結婚を取り消したことも明かしており、現在はその相手の連絡も取っていないという。「誰もこのことは知らないと思うよ。誰も聞いてこなかったからね」と付け加えている。

 Ne-Yoは音楽家の家庭に生まれ、2006年にデビュー。全世界トータルで1,000万枚以上のCDを売り上げているヒットメーカーとして知られており、過去には同じレーベルに所属していた宇多田ヒカルとのデュエット曲を発表したこともある。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]