卒業のAKB48仲谷明香、ファンに感謝 再会を誓う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファンへの感謝をブログなどにつづった仲谷明香 - 画像は2012年9月撮影のもの

 6日の劇場公演をもってAKB48を卒業した仲谷明香がファンへの感謝の気持ちをブログにつづった。7日0時に記事を投稿した仲谷は「公演終わってしまいました。と言う訳で、仲谷明香はもうAKB48ではありません! ちょっと切ないけど、またゼロから。よろしくお願いします」と心境を明かしている。今月2日、声優オーディション受験のためにグループを卒業することを発表していた。

仲谷明香が出演!映画『武蔵野線の姉妹』フォトギャラリー

 仲谷は2010年1月よりオフィシャルブログをスタート。「今までの思い出が詰まってるこのブログ。ここで、終了となります。最後まで読んで下さり、ありがとうございました」とファンに感謝をすると、「皆さんとイベントなどでお会い出来ますように! またどこかで」と再会を誓った。

[PR]

 また、Google+でもファンにメッセージ。「別れを惜しんでくれるってことは、必要とされているって事なんだと個人的には思う。あらためて、自分の存在の価値を教えてくれるね。みんなありがとう」と記すとともに、仲谷明香個人として開始するブログを告知。「ブログ、モバメ、ぐぐたすは終わっちゃうけどブログ個人的にやろうと思う!」とファンとの交流は続けていくつもりのようだ。

 仲谷は2006年、第3期生としてAKB48に加入。当初より声優になることを夢に掲げており、在籍中にも「もしドラ/もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」「AKB0048」といったテレビアニメに出演。また、昨年発売した書籍「非選抜アイドル」も話題になった。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]