シャーリーズ・セロン、パラマウント製作の犯罪スリラー映画に出演決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんな役に挑戦するのか楽しみです! - シャーリーズ・セロン

 映画『スノーホワイト』『プロメテウス』のシャーリーズ・セロンが、パラマウント映画製作のタイトル未定の犯罪スリラー映画に出演することになった。The Hollywood Reporterが伝えた。

美しい役柄だけじゃない! シャーリーズ・セロン主演映画『モンスター』写真ギャラリー

 『トランスフォーマー』シリーズなどのプロデューサーの一人に名を連ねるイアン・ブライスと共に、セロン自身もプロデューサーを務めることになっている。

[PR]

 内容は、腐敗した自警グループを題材にしたもので、マーティン・スコセッシ監督の映画『ディパーテッド』や、ジェイク・ギレンホール主演の2012年の映画『エンド・オブ・ウォッチ(原題) / End Of Watch』などに近いテイストの作品になるとのこと。

 テレビドラマ「THE KILLING ~闇に眠る美少女」の脚本家の一人、ダン・ノヴァクが脚本担当に決まっている。セロンの役柄、監督や他のキャストについて、まだ情報は明らかになっていない。

 セロンは、トム・ハーディと共演した2014年公開予定『マッドマックス』シリーズ最新作、『マッド・マックス:フューリー・ロード(原題) / Mad Max: Fury Road』がポストプロダクション作業中、映画『サラの鍵』の監督ジル・パケ=ブランネールが手掛け、作家ギリアン・フリンの小説「冥闇」を映画化する『ダーク・プレイセズ(原題) / Dark Places』、アカデミー賞の司会を務めたセス・マクファーレンが監督・脚本・出演を担当する映画『ア・ミリオン・ウェイズ・トゥ・ダイ・イン・ザ・ウェスト(原題) / A Million Ways To Die In the West』などの撮影が控えている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]