NMB黒川葉月、AKB総選挙立候補2日目に1番乗り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
届出書を提出する黒川葉月 - Google+のスクリーンショット

 アイドルグループAKB48の姉妹グループNMB48に所属する黒川葉月が、立候補制となった第5回AKB48選抜総選挙について、自身のGoogle+で立候補期間2日目一番乗りで「届出書」を提出したと報告した。今回の総選挙では、AKBグループに4年以上在籍した卒業メンバーの立候補も可能となったことで、メンバーたちの動向が話題を集めている。

AKB48の裏側…フォトギャラリー

 前日に更新したブログで、すでに立候補の意思を表明していた黒川。「本当は、今日出しにいったんだけど出せなかった」とつづっていたが、この日のGoogle+で、改めて「選抜総選挙候補者届出書」を提出する自身の写真を投稿。「今日、48グループで1番にわたしました 頑張ります」と決意をつづった。

 31日から立候補受付が開始となった総選挙では、AKB48の渡辺麻友がAKB48のメンバーとして一番乗りで立候補。また昨年、総選挙4位獲得直後にHKT48へ移籍となった指原莉乃は「厳しい選挙になると思いますが、私はHKT48のために、立候補します」と表明している。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]