市井紗耶香、第3子男児を「タオ」と命名!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
3月25日に第3子男児を出産した市井紗耶香 - Kiyoshi Ota / Getty Images

 元モーニング娘。でタレントの市井紗耶香が、先月25日に出産した第3子男児を「タオ」と命名したとオフィシャルブログで発表した。どういった漢字を書くのかは明かしていないが「漢字も今の季節にぴったりはまりました」とつづっている。

市井紗耶香が愛娘と登場!フォトギャラリー

 2日に「名前」と題したブログ記事を掲載した市井は、これまで「ベビ雄」と呼んできた第3子を「タオ」と名付けたと発表。名前の由来については「ごくごくシンプルなんだけど 旦那さんの知り合いみんなはきっと いかにも旦那さんらしいなぁ~と感じるはず」としている。タオくんのアップの写真付きで「タオです。これからよろしくお願いします」と締めくくった。

 市井は、2004年にギタリストの吉澤直樹と結婚し、二人の女の子を授かるが2011年には離婚。昨年8月に美容師の男性との再婚と第3子妊娠を発表していた。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]