ジャスティン・ビーバーの入店お断り!ボディーガードがファンの私物を破壊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トラブル続きのジャスティン・ビーバー - Chiaki Nozu / WireImage / Getty Images

 ジャスティン・ビーバーのボディーガードが、オーストリアのナイトクラブでファンのカメラを破壊する行動に出たという。

世界的人気!映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』フォト

 ジャスティンはウィーンでのコンサート後、パッセージ・クラブを訪れたらしいが、同行したボディーガードは彼の写真を撮ろうとした店内のファンのカメラや携帯電話を破壊したとのこと。

[PR]

 クラブの支配人ヨアヒム・バンケルは「当店ではジャスティン・ビーバーを二度と歓迎はしません」とAustrian Timesにコメントしており、入店お断りを言い渡した。

 トラブル続きのジャスティンに対し、彼とコラボをしているwill.i.amは、母親パティがなんとかするだろうとコメント。

 「子どもでスターになるのは大変だ。同様に、ゲットーで育つ子どもも、学校でいじめに遭う子も大変だ。でも、いい親がいれば大丈夫。ジャスティンのママはいい人だよ」と語っている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]