ビヨンセが『華麗なるギャツビー』サントラでエイミー・ワインハウスの曲をカバー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カバーするわよ! ビヨンセ(左)、エイミー・ワインハウスさん - Chris Graythen / Getty Images(左)

 レオナルド・ディカプリオ主演映画『華麗なるギャツビー』のサントラで、ビヨンセが故エイミー・ワインハウスさんの曲をカバーするという。

映画『華麗なるギャツビー』フォト

 バズ・ラーマン監督の同映画の音楽は、ビヨンセの夫JAY-Zが担当。一緒に取り組んでいるラップシンガー・ソングライターのザ・ブリッツは、「JAY-Zと僕は、クラシック映画『華麗なるギャツビー』の音楽に精力的に取り組んでいるんだ。言葉で表せないほどヤバイものになっているよ!」とツイートしている。

[PR]

 Hollywood.comによると、ビヨンセはアンドレ・3000とのデュエットで、エイミーさんの楽曲「バック・トゥ・ブラック/Back to Black」のニューバージョンをレコーディングしたとのこと。インタースコープ・レコーズがE! Online.comに語ったところによると、エイミーさんのバージョンとはかなり変わったアレンジになっているらしい。

 今年のカンヌ国際映画祭のオープニング作となった『華麗なるギャツビー』は、2012年のクリスマスごろに公開される予定だったが延期され、今年5月15日にアメリカで封切りされる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]