俳優・福井晶一、アキレス腱負傷で手術…ミュージカル「レ・ミゼラブル」一部休演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
福井晶一オフィシャルブログ - 画像はスクリーンショット

 4月より東京・帝国劇場にて上演されるミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演予定だった俳優の福井晶一がアキレス腱負傷のため、6月まで出演を取りやめることが明らかになった。オフィシャルサイト、ならびに福井のオフィシャルブログにて発表された。福井は主人公ジャン・バルジャン、ジャベールの両役で出演予定だった。

 オフィシャルブログによると、福井は3月6日の稽古中にアキレス腱を負傷。報告が遅れたことについて「ステージに立つ上で重要なアキレス腱の負傷で、実際の復帰判断もすぐには出来ず、皆様へのお知らせが遅くなってしまい、申し訳ありません」と謝罪した。すでに手術を受けており、経過は順調とのこと。医師や関係者と相談し、6月7日の公演からの復帰を見込んでいる。

 またオフィシャルブログ更新と前後して「『神様は乗り越えられない試練は与えない』という言葉を聞いたことがあります。僕も絶対に負けません! 6月にまた、皆様にお目に掛かれる日を心から楽しみにしています」とのメッセージをオフィシャルサイトに寄せている。

[PR]

 福井が出演予定だった公演のバルジャン役は吉原光夫が務めるほか、新たにジャベール役として鎌田誠樹、アンジョルラス役として杉山有大が出演することが発表されている。

 福井晶一は1990年代から劇団四季のメンバーとして活躍。昨年同劇団を退団し、本作が退団後第1作になる予定だった。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]