「スラムダンク」聖地の閉館に作者・井上雄彦「ありがとうみどり荘」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「みどり荘」の閉館にメッセージを送った井上雄彦のツイッター - 画像はスクリーンショット

 人気マンガ「SLAM DUNK」に登場する旅館のモデルとして知られている広島県広島市の旅館「みどり荘」が閉館するとの報道を受け、作者の井上雄彦が「ありがとうみどり荘」とツイッターでメッセージを送っている。

「花道」の声優はベジータの息子!フォトギャラリー

 「みどり荘」は「SLAM DUNK」の中で主人公・桜木花道たち湘北高校バスケットボール部のメンバーがインターハイ出場時に宿泊した「ちどり荘」のモデルであり、連載終了後の現在もファンが訪れる「聖地」として知られていた。だが、5日に破産手続きを開始したことが報じられた。

 「みどり荘」の閉館を知った井上は9日、「えっ、ほんとですか?その節は大変お世話になったのですが…」とツイッターで反応。「ありがとうみどり荘」と感謝の言葉をつづるとともに、「残念です」と心境を明らかにした。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]