元祖ディズニーアイドルのアネット・ファニセロさん死去 70歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします - アネット・ファニセロさん - Bob Riha Jr / WireImage / Getty Images

 「パイナップル・プリンセス」のオリジナル版歌手として知られるアネット・ファニセロさんが死去した。ディズニーのオフィシャルファンクラブが発表した。70歳。

 後にブリトニー・スピアーズジャスティン・ティンバーレイクといった人気歌手を生み出した子ども番組「ミッキーマウス・クラブ」の草創期メンバーとして知られるアネットさんは、いわば元祖ディズニーアイドルとでもいうべき存在。アイドルとして女優業や歌手業にも進出し、日本では田代みどりがカバーした楽曲「パイナップル・プリンセス」のオリジナルを歌ったことでも知られている。

 女優としては『ボクはむく犬』『おもちゃの王国』といったディズニー映画に出演した後、1964年の青春コメディー映画『やめないで!もっと』から始まる『ムキムキ・ビーチ』『ビキニ・ビーチ』などのシリーズでブレイクした。1992年にはディズニー・レジェンドを受賞している。

 また、アネットさんは1992年、多発性硬化症を患っていることを公表。2004年には歩行することができなくなり、2009年にはしゃべることすらできなくなっていたという。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]