プロキックボクサー大和哲也、入籍!内助の功で練習に専念

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
写真は大和哲也オフィシャルブログよりスクリーンショット

 5月16日にWBCムエタイ世界タイトルマッチを控えるキックボクサー大和哲也が、自身のブログで入籍したことを報告した。お相手について大和は「妻は料理も得意で栄養管理の面や家事をしっかりとやってくれるので、さらに練習に専念できる環境が出来ました」と言及している。

 9日、「ご報告。」のタイトルでブログを更新した大和は「関係者各位、ファンの皆様へご報告があります。この度、私こと大和哲也は入籍をいたしました」(原文ママ)と入籍を報告。「5月16日に控える大切な試合に向け、全身全霊で臨む事が出来ます。もちろんその試合後も格闘家として人間としてももっと成長をして、皆様を感動させられる試合を出来るよう、一層努力していきたいと思っております」と今後の抱負を語っている。

 大和は現在25歳。2005年にプロデビューし、WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級王者、WBCムエタイ日本スーパーライト級王者、K-1 MAX -63kg 2010 日本王者、WBCムエタイ日本ライト級王者、WMCインターコンチネンタル・ライト級王者、NJKF日本ライト級王者などのタイトルを獲得している。5月16日に行われるWBCムエタイ世界タイトルマッチは、アメリカ、ロサンゼルスで行われ、大和はタイの強豪サゲッダーオ・ギャットプートンと対決する。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]