宇多田ヒカル、ラジオのオンエア日を忘れていた…慌てて告知

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
宇多田ヒカル - Jun Sato / wireImage.com

 16日に13年ぶりのレギュラーとなるラジオ番組「KUMA POWER HOUR with Utada Hikaru」をスタートさせる宇多田ヒカルがオンエア日を忘れてしまっていたことをツイッターで明かした。

宇多田も大ファン!「エヴァ」フォトギャラリー

 この日、宇多田のツイッターでの第一声は「長友選手の怪我がとても心配(>_<)」というもの。その直後に、同日放送開始となる自身のラジオ番組の告知を行った宇多田だったが、「ニュースで長友さんの怪我のことを知ってついツイートしてツイッター見たら『今夜のラジオ楽しみです!』というファンのメッセージが目に留まって自分のラジオの新番組のこと思い出して慌てて告知ツイートを書いたのは内緒な」と告白した。

[PR]

 同番組は自宅で収録した、いわゆる「宅録」であり、10日にはすでに納品したことを明かしていた宇多田。それだけについうっかり、肝心のオンエア日を失念してしまっていた様子だ。

 そんな宇多田には「さすがだぜ宇多田の姉御」「ナイショになってない」といったフォロワーからのツッコミが続々。その一方で「ずっと待っていました」といった書き込みも多数あり、宇多田のラジオ番組を楽しみにしているファンが多いことが確認できる。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]