サンドラ・ブロック、爆弾テロ事件で活躍したボストン市警のために特別試写

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
せめてもの気持ちです - サンドラ・ブロック - Ethan Miller / Getty Images

 ボストン爆弾テロ事件で活躍したボストンの警察官を称えるため、サンドラ・ブロックが新作映画を特別試写するという。

サンドラ・ブロックが母親役で熱演 映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』写真ギャラリー

 サンドラがメリッサ・マッカーシーと共演した『ザ・ヒート(原題) / The Heat』はボストンを舞台にした犯罪コメディー映画で、サンドラはFBI捜査官、メリッサは地元警官を演じている。

[PR]

 「ボストンは以前からとても密な絆を持ったコミュニティーでしたが、この事件後、さらにその絆は強まったように感じます」とサンドラはCNN.comに語り、映画の特別試写くらいでは警察官たちの勇気ある行動を称えることはできないものの、せめてもの気持ちとしてセッティングをしたようだ。

 ポール・フェイグ監督は「この映画はボストンへのラブレターです。キャストの多くはボストン出身またはボストン育ちです。僕はあの街を愛しています。僕らはこういう形で街をサポートしたいと考えました」と語っている。

 同映画にはニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックジョーイ・マッキンタイアも出演。彼は先日のボストン・マラソンにランナーとして出場しており、爆弾が爆発する数分前にゴールし、間一髪で被害を逃れている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]