ドウェイン・ジョンソン緊急手術 WWEの試合のケガが原因

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
緊急手術を行ったドウェイン・ジョンソン

 ドウェイン・ジョンソンがWWEの試合でのケガが原因で、現地時間22日にヘルニアの緊急手術を受けていたことが明らかになった。

ドウェイン・ジョンソンも参戦! 映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』写真ギャラリー

 ドウェインは現地時間7日に行われたレッスルマニアでのジョン・シナとの試合で体を痛めたことをツイッターで「昨晩の試合で腹部と外転筋が骨から剥がれた。これも仕事の一部だ」と明かしていた。21日には「今日、腹部の破れから飛び出た腸を主治医が押し込んでくれたよ。ちょっとロマンチックだろう。手術は来週だ」とドウェインはツイートしていたが、その後緊急で手術を行う必要があったらしい。

[PR]

 術後のため、ドウェインは新作映画『ペイン・アンド・ゲイン(原題) / Pain & Gain』のハリウッド・プレミアも欠席。スポークスマンは、現在ドウェインは家で療養中だとE! Newsに語っている。

 ドウェインは映画『アラビアン・ナイツ(原題) / Arabian Nights』でシンドバッドを演じるとのうわさがあるほか、映画『ヘラクレス:ザ・トラキアン・ウォーズ(原題) / Hercules:The Thracian Wars』でヘラクレスを演じることが決定している。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]