「ハーパー★ボーイズ」第11シーズン決定!番組批判の子役はレギュラー外

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レギュラーから外されてしまった子役アンガス・T・ジョーンズ

 番組を降板したチャーリー・シーンの代わりにアシュトン・カッチャーレギュラー入りしたテレビドラマ「ハーパー★ボーイズ」の第11シーズンが製作されることが発表されたが、キャストの変更もあったようだ。

アンガス・T・ジョーンズ出演映画『スポット』フォト

 Deadline.comによると、アシュトンとジョン・クライヤーはこれまでどおり出演するものの、ジェイクを演じているアンガス・T・ジョーンズはレギュラーから外されたと報じている。

[PR]

 アンガスは昨年、通っている教会の牧師と一緒にビデオ映像を撮影し、自分が出演している「ハーパー★ボーイズ」はゴミだとコメントし、共演者とスタッフを驚かせた。

 インターネットで映像を見たアシュトンは真っ青になり、携帯電話でジョンに映像を見せたらしいが、ジョンはチャーリーのゴタゴタで慣れっこだったため、「となると、スタッフ用プレゼントのカンパには参加しないかな」と答えたという。

 アンガスがどのような形でストーリーから消えるかは明らかではないが、今後もゲスト出演する可能性はあるらしい。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]